2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこをなんとか! - 2012.07.30 Mon

 
 おすすめの漫画

そこをなんとか②


ガッポリ儲けて

先生呼ばわり

人も羨むイイ生活が待ってる筈だったのに!!






作者 :麻生みこと(代表作『GO!ヒロミGO!』『天然素材でいこう』など)
出版社:白泉社
既刊 :6巻(以降、続刊)


<ストーリー>
弁護士は儲かる!
そんな思い込みを抱き成績ギリギリながらも弁護士になった改世楽子(元キャバ嬢)。しかし、同じ年、司法試験には大量の合格者が出て、「就職安定+高給取り」で知られていた弁護士界にもついに就職氷河期が!
就職にあぶれた楽子は最後の望みを託して、キャバクラ時代のお客さんだった菅原先生の事務所に押しかけるのだが、そこにはイヤミやり手の先輩弁護士、東海林がいて…!?




     ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ご無沙汰しておいて突然なのですが



これ超おもへっす!(`・ω・´)


前回(だいぶ前)に紹介したエリンブロコビッチに引き続いてのリーガルストーリー。




この漫画の何にハマったかって、とにもかくにも


もー主人公の楽子(らっこ)ちゃん

かわいすぎて俺オワタ!www



天真爛漫で頑張り屋さんで情に厚く元キャバ嬢なのに無防備で、でも意外とちゃっかりしてる所もある新米弁護士。
弁護士になった目的がずばり金儲けなのですが、持ち前の優しさが祟って、何故か安い仕事ばかり引き受けることになって、「あーもー!こんなはずじゃー!」と思いながらもお婆ちゃんの涙には勝てずやっぱり安い仕事ばっかり。
なんていうか不憫な頑張り系ヒロイン萌え。
しかもロリ巨乳と来たもんだ。


photo.jpg



そこをなんとか





ひさっびさに漫画のキャラクターに恋しちゃいました(日常茶飯事)


とりあえず楽子を愛でる目的だけでも充分に読める漫画であります!


もちろん、お話もすごく良くて、ちょっとホロリとする話から、善良な人が法に裁かれてしまうシビアなお話まで、いろいろあって飽きずに読めると思います。
一応、短編形式ですけど、併行して進展してゆく人間関係とかも結構ニヤニヤしちゃう。(個人的にドSなのに天然な楽子に振り回される赤星くん激かわゆす)

ぜひアニメ化を希望!(10月にドラマはやるみたい)
 

【おすすめ映画】ゾンビランド - 2012.04.07 Sat

a0037414_7163479.jpg
2009年/アメリカ

監督:ルーベン・フライシャー
脚本:レット・リース、ポール・ワーニック
出演:ウディ・ハレルソン ジェシー・アイゼンバーグ アビゲイル・ブレスリン エマ・ストーン

【あらすじ】
新型ウイルスの爆発感染で人類の大半が人喰いゾンビとなってしまった世界。“生き残るための32のルール”を作り、それを実践して生き延びてきた引きこもり青年のコロンバスは、最強のハンターのタラハシー、したたかな処世術を身に付けた美人詐欺師姉妹ウィチタとリトルロックとの出会い、ゾンビがいないと噂される、夢の遊園地を目指して悪夢のようなサバイバルを続ける。だが、それまで他人とまともに接したことがなかったコロンバスにとって、それははじめて生きていることを実感し、友情や恋も知ることのできた、かつてなく楽しい冒険の日々でもあった…。



★★★★★★★★★☆(DVD即購入)



『バイオハザード』『28日後』を超えて…
ゾンビ映画史上最大ヒットを飛ばした娯楽作!


まずはじめに。
この映画には『ゾンビ映画が好きな人なら…』というお約束の断り文句はいらない。万人にオススメしたくなる。これは、ゾンビ映画の皮をかぶった最高に愛らしい青春ロードムービーなのでございます!

とにかく登場人物、とくにメインの四人が素晴らしい。
気弱でひきこもりな純情チェリーボーイ。
いいとしこいてスイーツに目が眩んだ最強ガンマン。
他人を信用できない詐欺師姉妹(美女&幼女)
これが日本のライトノベルとして発表されていたとしてもヒットしてたと思うくらい、キャラクターたちの魅力がそのまま作品の魅力として発揮されている。このチグハグで仲良しな四人組をいつまでも見守っていたいと感じる。いざ物語が終わる時にちょっと寂しくなる。思わず抱きしめたくなるような青春でした。


観る時に必要なものは「子ども心」だけ。


それさえあれば大丈夫。


絶対に楽しめる!






ちなみに、ブログのタイトルで一目瞭然ですが有沢はゾンビ映画が大好きです。人生のスパイスはゾンビかチーズケーキかってくらいです。


≪これまで観てきたゾンビ映画≫
『ナイトオブザリビングデッド』『死霊のえじき』『ゾンビ』『ランドオブザデッド』『ダイアリーオブザデッド』『サバイバルオブザデッド』『ドーンオブザデッド(リメイク版)』『デイオブザデッド』『28日後』『28週後』『ランオブザデッド』『タワーオブザデッド』『デッドフライト』『デッドマンズプリズン』『ショーンオブザデッド』『REC』『REC2』『REC/クアランティン』『REC/クアランティン2』『共食山』『ベルリンオブザデッド』『コリン』『ゾンビ・クロニクル』『バイオハザード』『バイオハザードⅡ』『バイオハザードⅢ』『バイオハザードⅣ』『バイオハザードⅤ』

以上の作品を観てきた上で断言します。

ゾンビランドはメチャクチャおもしろい!

あと、オススメのゾンビ映画あったら教えてちょ



【おすすめ映画】エリンブロコビッチ - 2012.04.03 Tue

「エリン・ブロコビッチ」
ERIN BROCKOVICH(2000年・アメリカ)



2fe467b4.jpg



監督:スティーブン・ソダーバーグ
脚本:スザンナ・グラント
主演:ジュリア・ロパーツ アルバート・フィニー アーロン・エッカード マージ・ベルゲンバーガー チェリー・ジョーンズ ピーター・コヨーテ ベネ・コックス スコティ・レブンワース ジェミーン・デ・ラ・ぺーニャ

≪あらすじ≫
 三人の子持ちで二回の離婚歴。さらに学歴無しのエリン・ブロコビッチは法律事務所に就職することに成功。そこで不動産関連の資料を調査したエリンは大工場が有害な六価クロムを垂れ流していることを突き止める。エリンは住民を説得し、訴訟を起こすことを決意する。




評価:★★★★★★★☆☆☆(安定の面白さ)


元気になれる。
明るくなれる。
勇気をもらえる。
要するに、そんな映画。


実は高校生の時に一度観て、すごい面白い記憶があったんだけど内容ほとんど忘れちゃってて、最近またDVDを借りて観直したんだけどやっぱり良かった。
実話をベースにした、嘘のような本当のシンデレラストーリー。でも主人公は言葉がヒドく汚いw始まりから終わりまで、口を開けば攻撃的な言葉ばかりだった。



ここで話は逸れますが、
アメリカの法廷モノって日本と雰囲気が少し違って、高学歴同士の頭脳戦と言うよりも、いかにして陪審員(= 一般人)の賛同を得られるかって部分に重きを置いてる気がするので、僕みたいな法律シロウトが見ても共感できる主張が多くて理解しやすいんだよね。
「こいつ頭いいな~」じゃなくて「こいつ口が上手いな~(笑)」って感じw


でもって、このエリンブロコビッチという作品。
驚くべき事実が一つあります。

実は主人公が法廷モノなのに弁護士資格を持っていない!
ちっとも弁護士じゃない!
この人ただの口が悪いお姉さん!


子どもを育てながら職探しに奔走する無職のお母さんなんです。
法廷と無縁という意味で僕と同じ立場からのスタートなので、並のアメリカン法廷作品に輪をかけて観やすいと思うんだ。法律さっぱりなのに、持ち前のプライドが生む根性でかけずり回る。人は根性だけでも大企業と戦える。
とにかく、主人公のエリン・ブロコビッチが絵に描いたようなツンギレマザーなので面白い。
気に食わなければ相手が誰であろうと突っかかるし、自分の気が済むまでは戦うことをやめない。

ぶっちゃけ友達や同僚にするのは遠慮したいけど、この映画を通して彼女の生き方を見た人はきっと「信念を貫く」って姿勢を感じると思います。



この凶悪で魅力的なシングルマザーが、公害汚染の疑惑を持つ大企業を相手に臆することなく立ち向かい、やがて逆転の糸口を見つけだして悪い企業を追い詰めていく、

そんな雄姿に萌え三つです!(いみふ)

今回のジュリアロバーツは結構罵られたくなる感じに仕上がってます。
あとイイおっぱい。

破天荒な無職の女と、実際に起きたアメリカ史上最大の公害訴訟。

観て損がないではなく、これは観るべき映画っすよ!



 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

FC2プロフ

/div>

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SatanDay Night (4)
執筆関係 (4)
感想文 (8)
雑記 (17)
【4コマ】これは『新約』なんでしょう? (1)

映画

LuckyRuciの最近観たビデオ

書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。