2014-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新刊情報!立ち読み開始! - 2014.03.21 Fri

 
いよいよ3月25日には『絶深海のソラリス』発売です!

cover_fix_ol-01.jpg


そういうわけで、MF文庫J公式HPと電子コミックサイト『Pixivコミック』様のページで現在、絶深海のソラリスの立ち読みが始まっております~

特にPIXIVコミックさんの方では驚きの168Pまで立ち読み可能という特大ボリュームになります! 実に全編の半分以上! 無料ですので、手を出そうか迷っているかたは一度お試し感覚で読んで頂ければと思いますm(_ _)m


               comic_sorarisu.jpg




同時に、現在MF文庫J公式ブログにて、告知ショートストーリーが公開されております。

本作の登場キャラクターの掛け合いなどが見れますので、興味のあるかたは覗いてみてくださいませ!

下記のリンクよりどうぞ!!



《SS① 星野ナツカ編》

《SS② クロエ=ナイトレイ編》

《SS③ メイファ=リー編》

《SS④ ミシェル=オリバー編》

《SS⑤ ララ=アイシュワリン編》最終回



以上になります!

なんだか終始宣伝な感じの記事になっちゃって申し訳ないですが(´д`;)
興味のあるかたぜひPIXIVコミックで立ち読みしてみてください! お気に召したら嬉しいな!

でわでわ!



 
スポンサーサイト

【おすすめ映画】ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 - 2014.03.13 Thu

51ennAS54bL.jpg

監督:アン・リー
脚本:デヴィッド・マギー
出演:スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、アディル・フセイン


【あらすじ】
1960年代初めのインド ポンディシェリで生まれた少年パイ・パテルは、父が経営する動物園で動物たちと触れ合いながら育つ。ところが、パイが16歳になった年、人生が一転する。両親がカナダ モントリオールに移住することを決め、家族と動物たちは貨物船でカナダへ向かうのだが、太平洋のど真ん中で突然の嵐に見舞われ沈没してしまう。たった一人、救命ボートにしがみつき一命を取り留めたパイ。しかし、そのボートにはリチャード・パーカーと名付けられた凶暴なベンガルトラが身を潜めていたのだった……。小さなボートと僅かな非常食、そして一頭のトラ。果たしてトラは少年の命を奪うのか、それとも希望を与えるのか!? かくしてパイと一頭のトラとの227日にも及ぶ想像を絶する漂流生活が始まった。





★★★★★★★★★☆(虎がかわいい!)


久しぶりに映画のレビューになりまっせ!
わりと最近の映画なので「とっくに観たわ!」って人も多いかもしれませんが、僕も半年くらい前にレンタルで観て、今でもたびたび思い出してしまうくらい心に残っているのでこれはレビューせねばと(`・ω・´)

同じ救難ボートの上。少年一人、虎一匹という壮絶な漂流生活を描いたこの映画。
なんと言っても見所は映像の美しさ!夜の海とか、昼の海とか、とにかく物語の大半を占める海上の風景が鳥肌立つくらい綺麗なんですよね(´д`*)それだけでも一見の価値があるかと。

それと虎がリアル。鑑賞前の僕は「きっと少年と虎が心を通わせるんだろうなー(・ω・)」とユルい気分で観始めたんですが、いざ漂流生活が始まってみると全然そんなことなかった!虎こえーよ!油断したら確実に喰われます。

そんな一人と一匹の前に立ちはだかるのは、漂流サバイバルでお馴染みの食糧難。食料の確保から水の確保についても丁寧に描かれているのでサバイバル系の映画としても退屈しません。

僕として「最初がちょっとダルーい」と思いながらも、気付けば最後まで熱中しながら観ることができました。そして今でもあの美しい場面場面を思い出してしまいます。時間を置いてからまたいつか鑑賞したいなと感じる、本当に素敵な映画でありました。


未鑑賞の方が居ましたら、おすすめですぞ!


本作の虎は基本的に怖いけど、たまに妙に可愛いんだよね(´д`*)
まさにツンデレって感じでしたw


新刊情報!表紙画像公開っすよ! - 2014.03.05 Wed

 

3/25発売、『絶深海のソラリス』表紙画像が公開です!

cover_fix_ol-01.jpg

あらすじはこちら


いやー、表紙イラスト嬉しいですな(´∀`*)

前作の時もそうだったんですが、ライトノベルを書かせて頂く時に、表紙や挿絵が上がってくる瞬間が一番楽しいですね!しかも、今回イラストを担当してくださったあさぎり先生が描くキャラは表情豊かで可愛いのなんのって!挿絵チェックの時に夜中に一人で悶絶しておりました。
イラストについては間違いなく本作のみどころの一つですぞ~(゜ー゜*)いや、いろいろ好みとかあるでしょうから一概には言えないかもですが、でも僕は好き!
大好き!


内容に関してですが、前作のアットホーム魔王さまによる異世界ファンタジーから一転して、22世紀の近未来を舞台にした異能力者たちによるパニックホラーになっております。ざっくり言って。


煽り文句などでよく出てくるキーワード『絶望』、この絶望が意味する存在とはナニモノなのか、確かめてあげてもよくってよという粋で優しいかたがおりましたらぜひともチェックよろしくお願いいたします!


 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

FC2プロフ

/div>

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SatanDay Night (4)
執筆関係 (4)
感想文 (8)
雑記 (17)
【4コマ】これは『新約』なんでしょう? (1)

映画

LuckyRuciの最近観たビデオ

書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。